Google Cloud 直接契約とは?[Google Cloud 入門]

Google Cloud 直接契約とは?Google Cloud と契約する以外の方法があります。Google Cloud を上手に利用する上で知っておきたい契約に関する選択肢をご紹介いたします。

目次

  1. Google Cloud を利用する方法
  2. Google Cloud 直接契約とは?
  3. Google Cloud パートナー経由の契約
  4. まとめ

CloudCREW byGMOによるGoogle Cloud運用代行

Google Cloud を利用する方法

Google Cloud のプロダクトは100種類以上ありますが、当記事では Google Cloud の Compute Engine、BigQuery などを使って、日本国内に所在地を持つ法人(学校法人、財団法人、社団法人、NPO法人などの法人格の団体、任意団体を含む)がITインフラストラクチャを構築・運用するケースを前提としています。

法人が Google Cloud を利用する方法は、2種類あります。Google Cloud 直接契約と呼ばれていますが(1)Google Cloud を提供する Google と直接契約する方法と、(2)Google Cloud パートナーと契約する方法です。それぞれの契約方法を説明します。

なお、Google Cloud パートナーの詳細は、こちらの記事「Google Cloud パートナーとは?」でご案内しています。

Google Cloud 直接契約とは?

Google Cloud の公式サイトにアクセスして、お申し込みすることです。公式サイトにある「無料で開始」または「無料で使ってみる」といったボタン(図1)を押して申し込みます。

Google Cloud を申し込む
図1 Google Cloud を申し込む

Google Cloud を手掛ける日本法人は、グーグル・クラウド・ジャパン合同会社(Google Cloud Japan GK)です。Google Cloud は従量課金制ですので、利用した金額を請求されることになります。つまり、Google Cloud を定価で利用することになります。

なお、Google Cloud を直接契約して利用する際、サービス仕様は以下のとおりです。

契約先 Google Cloud (グーグル・クラウド・ジャパン合同会社)
サービス提供 Google Cloud
サポート Google Cloud の Cloud カスタマーケア サービス
課金とお支払いのサポート Google Cloud へお問い合わせ
無料
技術サポート Google Cloud へお問い合わせ
有料(サポート内容に応じた3種の有料プランあり)
最低料金(月額 $29 + 月額請求額の 3%)から利用可
上限緩和申請など手続き ご自身で Google Cloud へ申請
無料
お支払い方法 クレジットカード、デビットカード、PayPal
Google Cloud 利用料金 定価請求

Google Cloud と直接契約すると、一般的なITサービスと同様、自社の責任において契約からサポートまですべて対応することになります。

Google Cloud パートナー経由の契約

Google Cloud と直接契約する方法とは別に、Google Cloud 請求代行サービスを提供する Google Cloud パートナーと契約して、Google Cloud を利用する方法があります。Google Cloud 請求代行サービスという名称が主流ですが、GCP 請求代行サービス、Google Cloud リセールと呼ばれることもあります。

CloudCREW byGMO Google Cloud請求代行サービス

Google Cloud パートナー経由の Google Cloud 契約は、法人に多くのメリットのある契約方法です。お申し込み方法は簡単、Google Cloud パートナーの公式サイトから Google Cloud 請求代行サービスを申し込むだけです。これにより、Google Cloud パートナーからGoogle Cloud の利活用支援を受けられるようになります。

では、Google Cloud パートナー経由で契約した際のサービス仕様を見てみましょう。

契約先 Google Cloud パートナー
サービス提供 Google Cloud
サポート Google Cloud パートナーによるサポート
課金とお支払いのサポート Google Cloud パートナーへお問い合わせ
無料
技術サポート Google Cloud パートナーに問い合わせ
無料
上限緩和申請など手続き Google Cloud パートナーに依頼
無料
お支払い方法 銀行振込
Google Cloud 利用料金 定価の一定割合を値引きして請求

CloudCREW byGMO Google Cloud無料相談会

Google Cloud を定価より安価に利用できるだけでなく、Google Cloud パートナーによるサポートを受けられるなど、Google Cloud 請求代行サービスのメリットは多くあります。

Google Cloud 請求代行サービスの詳細に興味がある方は、記事「Google Cloud 請求代行サービス」でどんなサービスか確認いただけます。

まとめ

Google Cloud と直接契約するより、Google Cloud パートナー経由で Google Cloud を利用するほうがコストおよび業務効率化を図れるといえます。初期費用やランニング費用をかけることなく、定価より安価に利用できるためです。また、サポート利用時などの利便性が優れている点もあります。Google Cloud を利用する際、貴社によりメリットをもたらす契約方法を選ぶことをおすすめします。

Google Cloud パートナーである当社が運営する「CloudCREW byGMO」では、初期費用0円、月額費用0円でお支払額の割引を適用する「 Google Cloud 請求代行サービス」をご用意しています。

Google Cloud 請求代行サービスや Google Cloud のコスト削減に興味がある方は、対面/電話による無料相談窓口や詳しいサービス資料をご用意していますので、お気軽にご相談ください。

CloudCREW byGMO
文献:

この記事を書いた人

クラウド推進チーム

GMOグローバルサイン・HDがお客さまに提供する価値は『コトをITで変えていく。』です。
クラウド推進チームはこの価値を提供するためのチームです。
このブログでは、お客さまにとって有益なクラウド情報を発信してまいります。

GMOクラウドアカデミーYouTubeチャンネルはこちらから

アカデミー用バナー

メルマガ会員募集中!

アカデミーの最新情報や会員限定のお得な情報をお届けします。

メルマガ登録はこちら